あかちょうちん千(伊豆高原/ダイニング居酒屋)

この店のオーナーは神奈川県大和市で23年炭火焼き鳥をメインとした店をしていた。
僕らもその店に食べに行き、メニュー構成やママの持つ雰囲気を感じ取りデザインした。
カウンターはネズコ杉、床は檜(ひのき)、天井は杉、壁は塗り壁、できるだけ天然素材を使い呼吸する空間を心掛けた。


チークをおちょこ型にノミ跡をつけて彫り割れた所に黒檀(コクタン)で徳利とおちょこの割れ止めを入れた

下がり壁に照明を入れ、屋久杉の欄間(らんま)をはめ込んだ

木曽ひのきの板で棚をつくり腰板や壁の一部を竹と焼き杉とポリ板で編んだ

下地窓に塗り壁

けやきの板に信楽焼き

いろいろな和紙を貼ったトイレ